脳の軟らかさを見るテストです。20×20に並べられたボタンを出来るだけ規則性がないランダムに50回クリックしていってください。 クリックの仕方によって9項目に分け、それぞれランダム性の検定を行い、年齢に直しています。 10代が全部合格ですので、全く規則性がない、言い換えれば無頓着ということになります。